おすすめのエアーベッド5選と選び方!利用シーンに合わせて快適な睡眠を

レジャーシーズンや旅行などで大活躍するエアーベッド。空気を入れることで使用でき、入れ具合を調節することで自分好みに寝心地を調節できる優れものです。 シーンごとに使い分けることができる様々な商品が販売されているため、どれを選べばいいののかお悩みの方の多いでしょう。

レジャーや来客用などで適した物には違いがあり、使い道にマッチしたものを選ぶ必要があります。 そこで今回は、目的別にどのようなエアーベッドを選べばいいのかをご紹介していきます。

エアーベッドは目的別に選ぶ!

Kuguru,くぐる,クグル
本来エアーベッドは、車中泊やキャンプ時などで使うことを目的として開発されたものです。そのためサイズは通常のベッドに比べて小さい傾向があります。しかし、持ち運びがしやすい点や、耐久性の違いなどシーンごとで使い分けることができる物が販売されています。

では、具体的にどのようなエアーベッドを選べばいいのか、まずは基準を考えてみましょう。

エアーベッドの選び方について解説

エアーベッドの選び方としては、目的にもよりますが、基本的には以下の点を基準にして選ぶのがいいでしょう。

1.サイズ

レジャーシーンでの使用目的として発売されているものは、あまりサイズは大きくないものが多いです。もし自宅で来客用の寝具として使うのであれば、なるべく大きいサイズのものを選びましょう。来客が快適に就寝できることを想定した商品は、比較的大きめのサイズのものもあります。

2.電動ポンプの有り無し

空気を入れることで使えるエアーベッドは、毎回自力で膨らませるのは対戦だと思います。負担に感じるのであれば、電動ポンプが付いたものを選びましょう。自動で空気を入れてくれるので、手軽に使用することが可能です。使用頻度が高いのであれば、さらに利便性が向上するでしょう。付属していないものでも、個別で電動ポンプだけ購入することも可能です。

3.持ち運びのしやすさ

キャンプなどで使いたいのであれば、持ち運びのしやすいものを選ぶのがおすすめです。その際はなるべくコンパクトに収納でき、車に積んでもスペースを取らないものを選ぶことが大切です。

4.耐久性能

エアーベッドは手軽に使用でき、収納スペースを取らない優良な商品です。しかし、反面耐久性能や寿命は短いデメリットもあります。普段使いで家庭に置いているという場合は、定期的に空気を入れ直すなどのメンテナンスも必要です。

なかには丈夫な素材でできているものもあるため、普段から使いたいというときはそのような商品を選ぶのがいいでしょう。ただしいくら丈夫なものでも、少しでも穴が空いてしまえば使用不可能となるため注意が必要です。

キャンプ時に大活躍のエアーベッド

ここからは、シーンごとにエアーベッドの特徴を見ていきましょう。まずは、使用頻度が比較的多いキャンプについてピックアップしていきたいと思います。レジャーシーズンで快適に過ごすための参考にしてみてください。

キャンパーズコレクション クイックエアベッド(シングル) QIB-002(TBL)

こちらの商品も手軽に空気を入れることができ、キャンプ時には役立つでしょう。それに加え価格がリーズナブルでサイズもダブルのものからシングルまで幅広く揃っております。

家族や大人数でキャンプに行くときには非常に有効な商品と言えます。

車中泊も安心のコンパクトタイプ

エアーベッドを車内に常備し、いつでも車中泊できるようにしたいとお考えの方もいるはず。そのようなときは、なるべくコンパクトに収納できるものを選ぶのが有効です。それでは、車中泊時におすすめの商品も見ていきましょう。

モンベル(mont-bell) マット U.L.コンフォートシステム パッド120

軽量でコンパクトに収納可能な点は、まさに車中泊にマッチしていると言えます。少し高級なものにはなりますが、快適な寝心地を実現可能なシステムを採用されているため、車中泊で翌日体を痛める心配が少なくなるはずです。

FIELDOOR エアベッド&バッテリー式電動エアーポンプセット

23cmの厚みがあり、車内でも快適な睡眠を与えてくれるエアーベッドになります。幅74cm×奥行185cmと十分なサイズがありながら、収納時には非常にコンパクトになるため持ち運びも楽です。

電動ポンプ付きのものになりますので、自分好みの硬さに調節しやすいメリットも見逃せません。

普段使いも出来る高性能エアーベッド

来客用や、自分のベッドとして、普段からエアーベッドを使用する方も増加傾向にあります。耐久性が高いのはもちろんのこと、お客様に出しても失礼のない品質の商品を選びたいとお考えだと思います。その点を踏まえてピックアップしましたので、詳しくご紹介します。

キャンパーズコレクション クイックエアベッド ダブル

耐久性の高いクリアコイルを採用したエアーベッドになります。家庭用コンセントを使用して手軽に空気が入れれるため利便性は高く、上面にはベロア素材を使用しているため高級感も備えています。

肌触りが良くお客様も不快な想いをしにくいものと言えます。

ローフィー エアーマット(S)シングル

約8キログラムとエアーベッドのなかでは比較的重い商品になります。持ち運びにはやや不便ですが、常用であれば非常に有効な商品です。軋む音が気にならないように特殊な加工が施されており、普段の就寝も安心できるでしょう。

まとめ

いかがでしたか?今回ご紹介したものはほんの一部ですが、順次良い性能のものが開発されています。しっかり熟考して選ぶことで、安眠を確保することが可能です。ご自分がどのような目的で使用するかを明確にして、特徴を把握して選ぶことが大切です。

あくまで簡易的なベッドであるため、寿命は比較的短いものが多い点には注意しましょう。適していないものを選ぶことで体を痛め、健康被害を引き起こすことも考えられます。そのため適したエアーベッドを使用し、快適な睡眠を得られるように選択することをおすすめします。

おすすめコンテンツ


ページ上部へ戻る