<2018年>いまおすすめの空気清浄機4選&選ぶ時の6つのポイント

みなさんの家庭には空気清浄機がありますか?家庭によって空気清浄機を使う理由はさまざまです。

例えば、タバコやペットの臭い、赤ちゃんを汚染された空気から守るためであったり、花粉を防ぐためなどいろいろな理由があります。ここでは、用途別のおすすめな空気清浄機と空気清浄機を選ぶときのポイントをご紹介していきたいと思います。

ペットを飼っている向き!アイリスオーヤマ「PMMS-AC100-P」

まず、始めにご紹介する空気清浄機はペットを飼っている家庭におすすめの空気清浄機です。

ペットは大切な家族ですが、気になるのがその臭いです。飼い主やその家族は毎日のことで慣れていても、親戚や友人などたまにしかこない人にとっては、臭いが気になってしまうことがあります。

そこでおすすめなのが、アイリスオーヤマの「PMMS-AC100-P」です。
この空気清浄機は、ペット用空気清浄機というペットに特化した商品となっています。

コンパクトで取っ手がついているので、持ち運びをするのに女性でも困りません。デザインもシンプルで、部屋の雰囲気を邪魔しないのも魅力です。

ペットの臭いや毛を吸い込み、フィルターで空気を濾過していくといったフィルター式の空気清浄機で、フィルターの交換と掃除機で少し掃除するだけなので、お手入れもとても簡単です。

上部モニターにPM2.5やハウスダスト濃度などを表示し、空気の汚れに即座に反応し綺麗にします。
この空気清浄機には、「おまかせ」「強」「標準」「静音」「ペット」といった5つのモードがあり、おまかせモードは室内の状態に合わせて強弱を調整し、空気を綺麗にしてくれます。ペットモードは、一番強力に空気を清浄してくれるモードです。

アイリスオーヤマの「PMMS-AC100-P」は、音が気になるという人には向きませんが、ペットの臭いが気になる人にはしっかりと空気を綺麗にしてくれるペットに特化したおすすめの空気清浄機です。

タバコの臭いをしっかり消臭!FUJITSU「加湿脱臭機 DAS-303E」

続いて、ご紹介するのは気になるタバコの臭いを消臭してくれる空気清浄機です。家でタバコを吸う人がいると、吸わない人は特に臭いが気になりますよね?特に気になるのが、ソファーやカーテン、カーペットについた臭いです。

そこでおすすめなのが、FUJITSUの「加湿脱臭機 DAS-303E」です。
この空気清浄機は、タバコ1本を喫煙した後の臭いを約2.5分で吸着、脱臭してくれる「高速メガフィルターⅢ」というフィルターを搭載した商品です。

電気式とフィルター式の両方を搭載した空気清浄機で、自然界に多く存在しているものと同じオゾンを利用して、フィルターで消臭しきれない臭いをオゾンによって分解、消臭してくれます。

さらに、気になるソファーやカーテンに染みついた臭いを消臭してくれる「低濃度オゾン」を放出し、室内の空気を綺麗にしてくれます。

FUJITSUの「加湿脱臭機 DAS-303E」はさまざまな機能を搭載させ、タバコだけでなく室内の気になる臭いを消臭してくれる優れものです。同時に加湿もしてくれるので、いつでも潤いのある空気を吸うことができるおすすめの空気清浄機です。

花粉対策!DAIKIN「加湿ストリーマ空気清浄機MCK70S」

続いて、ご紹介するのは春や秋になったら悩まされる人の多い花粉対策のできる空気清浄機です。
花粉が飛ぶ時期になると、鼻水やくしゃみ、目のかゆみなどの花粉症の症状で毎日苦痛を感じている人も多いのではないでしょうか?

そこで、おすすめなのがDAIKINの「加湿ストリーマ空気清浄機MCK70S」です。丸みを帯びた可愛らしいフォルムとホワイトとビターブラウンの2色展開となっています。

和室なら11畳、洋室なら18畳と広い部屋の汚れた空気を強い力で吸引し、短時間で綺麗にすることができます。

この空気清浄機は「ストリーマ」という機能が搭載されており、フィルターに通した空気の臭いやカビなどをしっかりと分解してくれたり、加湿するときに使用する水やフィルターのカビもストリーマ放電によって、防止してくれます。

そして、フィルター式ではあるものの荒い目でできたHEPAフィルターという特殊なフィルターの使用された「電気集塵方式」を採用しています。
花粉やほこりをしっかりと吸収、分解すると、目詰まりしやすいという問題点がありますが、この空気清浄機は帯電しながら汚れを集めるので、目詰まりしにくくなっています。

DAIKIN「加湿ストリーマ空気清浄機MCK70S」は、花粉やハウスダストをしっかりと吸収し、綺麗にしてくれる花粉症の人に嬉しい商品です。フィルターの目詰まりもなく交換や掃除の手間も少なく、忙しい人でも安心して利用することができます。

赤ちゃんがいる家庭に人気の清浄機!ヤーマン「イオニックプロターボ STA-98」

続いて、ご紹介するのは赤ちゃんがいる家庭にピッタリな空気清浄機です。
産まれたばかりの赤ちゃんは、繊細な体を汚れた空気にさらしたり、吸わせたくないと気にするお母さんやお父さんも多いのではないでしょうか?

そこで、おすすめなのがヤーマンの「イオニックプロターボ STA-98」です。

この空気清浄機は、「イオニックストリーム」というワイヤーやプレート、フィルターなどの内蔵された3つのエリアからなる構造でできており、ファンなしで空気を清浄することのできる商品です。

最大27畳という広さの空気を綺麗にすることができ、フィルター交換不要、24時間フル稼働させても3.2円といった安さで、手間と経済面を大幅に削減した赤ちゃんのいる家庭に嬉しい空気清浄機となっています。

空気中の臭いや汚れ、カビなどもしっかり落としてくれるのはもちろん、お昼寝中の赤ちゃんがいる部屋でも静かに稼働してくれるという点も魅力です。

ヤーマンの「イオニックプロターボ STA-98」は、ベビーベットやおもちゃなど、子どものものが増えてスペースのない家庭にも嬉しいコンパクトサイズの空気清浄機です。お手入れも簡単で、家事に育児に忙しいお母さんにも安心でおすすめの商品です。

空気清浄機を選ぶときのポイントとは

空気清浄機,kuguru,クグル,くぐる

ここまで4種類の空気清浄機見てきましたが、次に空気清浄機を選ぶときのポイントについてお話したいと思います。
自分の家庭に合った空気清浄機を買うためには、いくつかのポイントをしっかり押さえて購入することが重要になってきます。

  • 予算が見合っているか
  • お手入れは簡単か
  • フィルター式か電気式、あるいは両方搭載か
  • 空気清浄機の大きさは部屋に適しているか
  • 加湿機能はついているか
  • 取っ手が付いていて持ち運びがしやすいか

上記の6つのポイントを押さえて、そのポイントに合った空気清浄機を購入するようにしましょう。

まとめ

用途別のおすすめな空気清浄機をご紹介してきました。ペットやタバコ、花粉、赤ちゃんなど、それぞれの家庭に合った空気清浄機のポイントをしっかりと押さえて、満足のいく商品を購入して生活に活かしていきしましょう。

関連記事

ページ上部へ戻る