品格が出る!ビジネスシューズの選び方とおすすめブランド

  • 2017-9-19

ビジネスマンにとって、ネクタイやシャツ、スーツなどをビシっと決めることは非常に大切です。見た目で第一印象がほとんど決まると言われ、清潔感のある格好を心がけなければいけません。いくらスーツが良い物でも足元がだらしなければ悪い印象を与えることもあります。今回は足元にこだわるビジネスマンの方のために、シューズの選び方とおすすめのブランドをご紹介していきます。

ビジネスシューズの選び方のコツ

靴、kuguru,クグル,くぐる

足元の身だしなみが大切とはいえ、実際にどのようなものを選べばいいのか分からない方もいるはずです。まずは、ビジネスシューズを選ぶコツを見ていきましょう。

一流ビジネスマンはビジネスシューズにこだわることが大切

できるビジネスマンは、細かいところにもこだわる方が多いです。スーツをシーンごとに使い分け、TPOに合った服装をすることでワンランク上のビジネスマンを演出することが可能です。

ビジネスシューズにおいても、シーンごとにマッチした色や形などのものを揃えることでいつどんなときでも良い印象を与えられます。万能な品を一足持っておけば様々な場面で活躍するでしょう。もっとこだわりを持って最適な靴を使い分けることで、周りとは違う一流のビジネスマンになれるはずです。

ビジネスシューズを選ぶコツについて解説

それでは具体的にどんなビジネスシューズを選べばいいのかを見ていきましょう。シューズは様々な種類のものがあるため、しっかり特徴とマッチするシーンを把握しておくことが大切です。

内羽根式

落ち着いた印象を与えることができ、フォーマルなシーンには重宝するビジネスシューズです。甲部分が滑り込んだ形が特徴であり、スッキリとした見た目を手に入れることが可能です。

外羽根式

着脱がしやすいように羽根が外側に開いているのが特徴です。ドレスアップするには少し物足りない印象がありますが、普段使いで足に負担をかけずに使用できるため、日々のお仕事や出勤時などに適したタイプと言えます。

ビジネスシューズは、種類や形にこだわることも大切です。しかし、足に合っていないものは歩行を困難にさせ、負担が大きくかかることもあります。最終的な選ぶポイントとしては、自分の足の形に合ったものを選ぶのがおすすめです。

コスパ重視のおすすめシューズ

靴、kuguru,クグル,くぐる

ビジネスシューズはほぼ毎日履くため、消耗も早く費用がかかりがちです。できれば何足か揃えて日ごとやシーンごとにわけて使いたいという方も多いでしょう。なるべくコストを抑えたいという方のために、優れたコストパフォーマンスが魅力のビジネスシューズをご紹介します。

PU レザービジネスシューズ

幅広い服装に合わせやすいため、最初の一足としておすすめできる一品です。どのようなシーンでも使用できますが、普段使いに利用してこだわりの一足を別に用意するのもいいでしょう。

[テクシーリュクス] TEXCY LUXE TU-7774

スポーツメーカーとして有名な「アシックス」製造している一足です。歩きやすさを追求しているため、長距離移動をする出張や、営業で長く歩き回るという方にはおすすめです。防水性もあるため、天候が悪い日などにはこちらに切り替えて活用するのも有効です。

 WALKERS MATE BINSOKU 9506

足にフィットするビジネスシューズですが、耐久性では特に高いとされています。急な大雨はもちろん、通勤時の道が悪く歩きにくくてお困りの方にはおすすめできる一足です。

高品質の国内シューズブランドは?

靴、kuguru,クグル,くぐる

徹底的に足元にこだわるのであれば、高品質なビジネスシューズを選ぶ必要があります。ここでは、国産ブランドでおすすめの高品質なシューズをご紹介していきます。

リーガル

明治時代から続く老舗ブランドとして、長い間多くの方に愛されているブランドです。ブーツや長靴を販売していたブランドならではの足元へのこだわりはもちろん、有名ブランドであるため全国各地に専門店が存在します。シューズが壊れてしまったときや、定期的なメンテナンスも依頼しやすいというメリットもあります。

三陽山長

和を感じさせるブランド名から、一足一足職人の強いこだわりを感じさせるブランドです。特筆すべきは、見えないところに最高級素材を使い、細かいところにこだわっている点と、修理もその靴を作った本人が行うという点です。長く愛用できる一足をお探しの方は、是非お試しください。

品格を醸すオーダーメイドシューズ

靴、kuguru,クグル,くぐる

スーツも靴もオーダーメイド派だという方もいるでしょう。自分のために作られた一足は、高品質かつ足にフィットし負担も軽減できます。そのためオーダーメイドこそ最適なシューズだと思っている方も多いのではないでしょうか。ここでピックアップするのは、オーダーメイドでビジネスシューズを作っているブランドに焦点を当ててご紹介していきます。迷っている方は是非参考にしてみてください。

GUILD

オーダーメイド後に、やっぱりもう少しこうしたいという要望に応えることが可能なブランドです。木型を顧客の形に合わせて修正するため、満足できる一足をお探しの方にはおすすめです。

Yohei Fukuda

有名ブランドを渡り歩き、独自の哲学で作り上げるビジネスシューズには定評があります。こだわり抜いた一足をお求めの方は一度試してもいいでしょう。

ビジネスシューズは、突き詰めると奥が深く追求が終わることはないでしょう。それほど様々な種類のものが発売されており、迷う方も多いです。色や形をシーンに合わせて選ぶ必要があり、場面に合わせて使い分けることが大切です。

まとめ

選ぶときには、ただ高級なものを購入すればいいというわけではありません。足にしっかりフィットし、普段から使っても足に負担もかからず、かつデザイン性にも気を配りましょう。そのためには、様々な種類のものを試し自分なりの最高の一足を選ぶことが大切です。

ページ上部へ戻る