未経験もOK!フリーランスライターとして働く方法と魅力解説!

フリーランスの仕事の中で、未経験者でも仕事ができるのがライターです。今回はフリーランスのライターについて紹介していきます。文章を書くことを仕事としているライターにはどういった仕事があり、どのような魅力があるのかみていきましょう。

フリーランスのライターの仕事とは?

パソコン,女性,kuguru,クグル,くぐる

以前は雑誌や書籍などの仕事が中心でしたが、スマホの普及により今ではWEBサイトや電子書籍に使われている文書の仕事が増えてきました。

そのためスマホで見られる文章が、仕事として一気に需要を伸ばしています。また一般的な記事制作のほかには、ファッション雑誌や音楽雑誌、車や釣りなどの専門誌の文章制作を依頼されることもあり、専門性が問われる仕事もあります。

ライターの仕事の種類
ライターと言えば文章を書く人のことを指しますが、どんな文章を書くのかは、仕事によって様々です。ここではライターという仕事を掘り下げて説明していきます。
webライターに必要な資格について
Webライターには資格は必要なのでしょうか?Webライターにはどんな資格があれば仕事に役立つのか、また保有していると他のライターと差別化できる資格について解説してきます。

魅力1!未経験から挑戦できる

フリーランスのライターを仕事にする魅力はいくつかあります。まず未経験からでもはじめられることが魅力でしょう。

ライターは文章を書くことに抵抗さえなければ、誰でも書くことができます。未経験者が最初から雑誌などの紙媒体を仕事にすることは難しいとされていますが、WEB媒体での仕事ならチャンスはいくらでもあります。

クラウドソーシングサイトなどで求人を見てみると、未経験者歓迎の仕事がたくさんあります。そのため未経験者が最初の仕事として選ぶことも多く、クラウドソーシングでライターの仕事を理解し、実践をしながらスキルアップを図ることができます。

魅力2!時間と場所を選ばない

「時間と場所を選ぶことなく仕事ができる」こともフリーランスライターの魅力の一つです。必要なのはパソコンぐらいで、クライアントからの納期さえ守っていれば、いつ仕事をしても問題ありません。

またフリーランスなので、会社に出社する必要はなく、自分の好きな場所で仕事できることも大きな魅力です。毎朝決まった時間に起きて、決まった時間に出社して、決まった時間に仕事を始めるといった時間拘束はありません。仕事内容や受注案件なども自分で調整することが可能です。

自分のペースで、作業したい時間に仕事をする自由さがフリーランスの特権と言えます。

魅力3!副業したい方や主婦にも人気


ライターは隙間時間でも仕事をすることができるため、副業をしたい方や主婦に人気の仕事といわれています。最初はライティングスピードやスキルが低い方でも、やっていくうちに徐々にスキルが向上してきます。スキルが向上することで、難しい案件にもチャレンジすることができるようになるので、どんどん単価の良い仕事に挑戦することもできるようになります。

ライターの仕事を見つける方法は?

フリーランスのライターはどういったところで仕事を見つけるのでしょうか。

クラウドソーシングの活用

もし未経験からライターを始める場合は、先ほど紹介したクラウドソーシングなどを活用すると仕事がもらえやすいです。クラウドソーシングでは最初にテストライティングを行うことが一般的です。このテストライティングをクリアすることで、仕事をもらうことができます。

テストライティングの目的は、文章のスキルだけではなく、ライターとクライアントとの相性を図るもののことが多く、落ちてしまったからといって落ち込むことは必要ありません。どんどん挑戦していきましょう。

フリーランスの方に案件を紹介してくれるサイト
フリーランスになったら、どうやって仕事を探せばよいかお困り方にも安心。クラウドソーシングを活用することにより、仕事を依頼したい人と受注したい人をマッチングしてくれます。また継続して仕事を依頼してもらえると評価が高くなり、受注しやすくなります。

ブログの活用

クラウドソーシングなどで実力をつけた方や、もともとライター事務所などで勤務している方は個人ブログを設営し、仕事をもらうことをおすすめします。

おすすめの理由としては、あなたに文章を書いてほしいと思うクライアントが訪れるため、クラウドソーシングよりも単価が高くなるでしょう。同時にやりがいが大きいこと、継続的な仕事がもらえる確率が高いことです。

個人的に仕事がくるときの多くは、雑誌の連載や定期的な仕事の場合が多いので、ライターとして一躍有名になることも夢ではありません。このような方法を駆使して、仕事をもらっていきましょう。

フリーランスの方がブログを活用するメリット
WEB上に自分の書いた文章を公開できるブログですが、実はフリーランスとして働くにあたり、仕事の受注にも活用できるツールです。ここではブログの活用方法について解説します。

まとめ

いかがでしたか?未経験者からでもフリーランスとして仕事ができるライターという職業は、スマホの普及とともに仕事が増えてきました。フリーランスとしての利点があるのはもちろんのこと、パソコンさえあればどこでも仕事ができるということも大きな魅力です。興味を持っているのであれば、ぜひ挑戦してみてはいかがですか?

フリーランス・業務委託の仕事・求人を探している場合には、フリーランスの求人紹介サービス「クラウドテック」に登録してみるとよいでしょう。「クラウドテック」では、90%が非公開求人となっているため、会員登録することで、求める条件にぴったりの仕事が見つかるかもしれません。

関連記事

ページ上部へ戻る