【2017年】おすすめ加湿器4選|選ぶポイントと合わせてご紹介

  • 2017-11-7

みなさんの自宅には、加湿器がありますか?加湿器は室内の空気中の水分を増やし、部屋に潤いを与えてくれます。例えば、乾燥を防ぎ喉や口に潤いを与えたり、ホコリなどの飛散を防止したりといった嬉しい効果もあります。ここでは、加湿器のご購入を考えている人におすすめの機能別の加湿器をご紹介していきたいと思います。

手軽に入手できるスチーム式加湿器


まず、始めにご紹介するのは手軽に入手することのできるスチーム式加湿器です。スチーム式加湿器とはタンクに入れた水を温め、その温めたときに出る蒸気で室内を加湿してくれる加湿器です。

アイリスオーヤマ「SHM-120D 加熱式加湿器」

こちらのスチーム式加湿器は、グリーン・ブルー・ピンク・クリアの4色のカラー展開でシンプルなモデルとなっています。
卓上に置くことのできるコンパクトな加湿器でありながら、約8時間継続して室内を加湿することができます。
スチーム式なので、吹き出す蒸気が室内を温かく潤いのある空間にしてくれます。さらに、1時間当たりの電気代は約2.7円で、価格も3000円前後と入手しやすい価格となっていておすすめの加湿器です。

コンパクトな加湿器なので、寝室やリビングの人が集まることの多い場所へ置いておくのおすすめです。室内を適切な湿度に保ってくれるのでとても便利です。

おしゃれなデザインも多い超音波式


続いて、ご紹介するのはおしゃれなデザインが魅力の超音波式加湿器です。超音波加湿器とは超音波によって水を微細な粒子にし、室内に放出することで加湿する加湿器です。

ZENCO 「竹製アロマディフューザー超音波式」

こちらの超音波式加湿器は、天然の竹を使用したぬくもりを感じるおしゃれなデザインの加湿器です。
熱を使用しないで超音波によって水を細かい粒子にし放出するため、やけどの心配もありません。小さなお子様やお年寄り、ペットのいる家庭でも安心して利用することができます。
その他にも、外出時の消し忘れにも安心な「空焚き防止機能」や1時間、2時間タイマー、連続ミスト、断続ミストなどの4種類のモードも搭載されています。
蓋の部分が7色に変化するのもおしゃれで、部屋の雰囲気を邪魔しないのでインテリアとしてもおすすめです。さらに、お手入れもしやすく、アロマも楽しむことができます。

超音波式加湿器は比較的価格もお手頃なものが多く、デザイン性が高いものが多いので、特に女性から人気があります。もちろん、機能性を重視した値段がはるものもありますが、デザイン性と機能性の両方を重視したい人におすすめです。

赤ちゃんがいる家庭でも安心な気化式


続いて、ご紹介するのは赤ちゃんがいる家庭でも安心して使える気化式加湿器です。気化式加湿器とはフィルターに水を染み込ませ、そのフィルターにファンの風をあてることで水を気化し、加湿する加湿器です。

パナソニック「気化式加湿器 FE-KFP05-W」

こちらの気化式加湿器は、「お急ぎモード」「のど・肌モード」「ナノイーモード」「おやすみモード」「静かモード」といった5つの便利なモードを搭載しています。「お急ぎモード」は、DCモーターという従来のモーターよりも高速回転で電気を効率的にパワーに変えることのできるモーターを搭載することで約30分という短時間でうるおいのある室内にしてくれます。
赤ちゃんがお昼寝している時にも、音を気にせず稼働できる「静かモード」や夜も家族が快適に睡眠できるように、運転音と加湿量を調整して作ることのできる「おやすみモード」も赤ちゃんのいる家庭に嬉しい機能です。

気化式加湿器は機能性によって大きく価格が変わってきますが、赤ちゃんや家族の健康と快適な睡眠を求める人におすすめの加湿器です。

注目を集めるハイブリッド式


続いて、ご紹介するのは今注目を集めているハイブリット式加湿器です。ハイブリット式加湿器とは気化式とヒーターの両方の機能を本体に搭載しています。水を染み込ませたフィルターにファンの風ではなく、ヒーターで温めた温風をあてて加湿します。

mood「タワー型 ハイブリット式加湿器 MOD-KH1504 DWD」

こちらのハイブリット式加湿器は、ナチュラルウッドとダークウッドのおしゃれな2色のカラー展開。見た目もスタイリッシュなので周りの家具とも合わせやすいデザイン性の加湿器です。
背の高い加湿器なので、ハイブリット式の熱くないミストで上から下まで部屋全体に潤いを与えてくれます。
その他、連続8時間稼働させることができたり、アロマにも対応した機能があります。また、リモコンがついているので本体に近づかなくても遠くから操作できる機能性の高い加湿器です。

ハイブリット式加湿器は価格もお手頃なものが多く、フィルターの気化式と温風のダブルの効果で高い加湿力の期待できます。高い機能性を重視する人に特におすすめです。

加湿器を選ぶときに気を付けること


最後に自分に合った加湿器を選ぶときに、気を付けたいことについてお話ししていきたいと思います。

機能性・用途

自分の部屋の広さに対応しているか、住んでいる家族に合っているかが重要なポイントです。その他にも、アロマ対応しているかなど、便利な機能がついているかを確認しましょう。

価格

自分の払える予算内に購入できるかというのも重要なポイントです。無理のない価格で、安過ぎず高すぎない加湿器を選びましょう。

お手入れ

自分が管理する上で、できる範囲の手間や時間でお手入れできる加湿器を選ぶようにしましょう。

電気代

1日あたりや1時間あたりなど、おおよその電気代が記載されている商品が多いので、自分に合った加湿器を選びましょう。

デザイン性

自分の部屋に合ったデザインの加湿器を選ぶことをおすすめします。

以上の5点が加湿器を選ぶときに気を付けたいポイントです。加湿器の購入を考えている人は、このポイントに注目して加湿器選びをしてみてください。

いかがでしたか?寒い時期やインフルエンザが流行る時期には、室内の加湿が欠かせません。部屋の広さや赤ちゃんがいる家庭など、用途によって自分の家庭に合った加湿器を選ぶ必要があります。ご紹介した加湿器を参考に加湿器選びをしてみてください。

ページ上部へ戻る