クラウドソーシングでおすすめの仕事 各種まとめ

新しい働き方として注目を集めているのが、クラウドソーシングの仕事です。インターネット上で手軽に参加できるので、幅広い年齢層の間で人気となっています。クラウドソーシングでおすすめの仕事について、どのような種類があるか、まとめてみました。

クラウドソーシングの仕事がおすすめの理由


クラウドソーシングとは、新しい働き方のひとつで、仕事の発注者と受注者が実際に対面することなく、インターネット上の連絡のみで仕事を進めていく手法です。したがって、勤務地や勤務時間に縛られることなく、自由に好きな仕事を進めたい方にとってはメリットがある働き方といえます。また、自分の能力や成果次第で報酬が決定されるため、安定的な収入が保証されていない反面、頑張りが直接報酬額に反映される点もメリットのひとつです。

クラウドソーシングの仕事は、仕事の仲介サービスを担う企業が運営するクラウドソーシングサイト経由で進められるのが一般的。まず、仕事を依頼したい企業や個人が、発注者としてクラウドソーシングサイトに登録し、不特定多数の人に対して、発注内容や金額条件等を公開します。サイト内の発注情報に興味を抱いた受注者との間で、条件に関する合意が得られれば、実際に仕事を進め、納品・検収後に報酬が支払われる仕組みです。

クラウドソーシングサイトの利用者層は多岐にわたります。実際、副業が可能な会社に勤務している人の中にも、クラウドソーシングサイトを活用し、自分がやりたい仕事を受注している例も見られます。

クラウドソーシングの初心者向け仕事


クラウドソーシングの仕事として、特別なスキルがなくてもチャレンジすることができる初心者向けの案件も多数提供されています。具体的には、主なものとして以下が挙げられます。種類別に紹介していきましょう。

新しい商品やサービスなどのネーミング

商品開発を行なっている発注者が提示するコンセプトに沿い、最適なネーミングを提案する仕事です。基本的には、コンテスト形式で行なわれ、アイデアが採用された方に対して報酬が支払われます。

音声や映像の文字おこし

発注者からファイル形式で送付される音声や映像データを視聴し、指定の書式にてテキスト文書を作成する仕事です。

既存記事のリライト

一定ルールに基づき、発注者からファイル送付された記事を適切に書き換える作業です。使用するキーワードの回数や言い回しなどに注意する必要があります。

オンラインショップへの出品作業

通販などを行なっている会社が運営するサイト内で、商品情報を更新したり、出品業務の一部を受託する仕事です。出品作業に使用するツールやアプリは、あらかじめ指定されます。

資料作成

所定のルールに従い、会議資料やプレゼン資料の一部を作成する仕事です。

クラウドソーシングのスマホ向け仕事


普段の仕事以外に、通勤時間中や空き時間を使って、スマホだけで仕事をしたい方向けにも、クラウドソーシングの仕事はおすすめです。実際に提供されている仕事の種類としては、以下のものが挙げられます。

各種アンケート

各種商品やサービス、企業イメージなどに関する簡単なアンケートに答え、回答数に応じて報酬額が決定される仕事です。

キーワードの検索

発注者が指定するいくつかのキーワードに関して、Googleなどで検索をかけた結果(検索順位など)を報告する仕事です。報酬額は、キーワード1単位ごとに決められているのが一般的。

指定されたデータの入力

一定のルールに基づき、適切な文字や数字を入力していく作業です。基本的には、入力データ数ごとに単価が決まっており、実働見合いで報酬額が決定されます。

指定された場所の写真撮影

発注者が指定する飲食店やレジャースポットなどを、一定のルールに従って写真を撮影し、必要枚数を納品する仕事です。

レビューなど簡易なライティング

商品の使用感や感想、日常生活での体験など、数行程度のコメントを作成し、発注者が指定するサイト上に投稿したり、指定フォルダ内に納品する仕事です。

クラウドソーシングのプロ向け仕事


自分のスキルや知識・経験を生かして、本格的に働きたい方にもクラウドソーシングの仕事はおすすめです。例えば、フリーランスとして在宅ワークを続けながら、生計を立てているプロのワーカーも多数います。案件ごとの報酬は、あらかじめ決められているので、自分の能力と実績を見極めた上で、提示条件にて仕事を引き受けるかどうか決定できる点も魅力。クラウドソーシングサイト上で紹介されているプロ向けの仕事としては、以下のものが代表的です。

プログラミング

発注者が指定する言語により、仕様書に基づくアプリ開発などをおこなう仕事です。

ホームページの制作

企業などのホームページの新規作成やリニューアルを請け負う仕事です。

翻訳・通訳

発注者から提供された資料をもとに、指定言語での翻訳および通訳を行ないます。ときには、指定会場に赴き、通訳を行なう場合もあります。

専門分野のライティング

過去の仕事での経験を生かし、ITや金融・医療など、さまざまな分野で専門的な内容のコラム記事の作成を行ないます。

オフィス事務のサポート

業界特有のルールに精通したスタッフとして、企業などの事務サポートや一部代行を行なう仕事です。

まとめ

クラウドソーシングの仕事は、自分のやる気次第で、いくらでも挑戦できる点が魅力です。上記で紹介した職種の中で、気になるものについては、早めにクラウドソーシングサイトで検索してみましょう。自分の能力を最大限に生かせる新たな仕事に出会えるかもしれませんよ。

おすすめコンテンツ


ページ上部へ戻る