資産運用におすすめ!初心者でも使いやすいサイト&アプリ5選

資産運用サイトやアプリを利用すれば、数千円からでも資産運用が始められる時代となりました。金融商品に関する知識がなくても大丈夫。楽しみながら気軽に資産運用を始められるおすすめのサイトやアプリを5つに厳選してご紹介しましょう。

資産運用のおすすめアプリ「マメタス」

マメタス
「マメタス」は、ウェルスナビ株式会社が開発した資産運用アプリです。買い物をしたときのお釣りをコツコツと少しずつ貯めていくだけで、資産運用を開始・継続できるため、その手軽さが人気を集めています。

資産運用を始める前には、マメタスのアプリを自分のスマートフォンにインストールし、画面案内に沿って、投資したいおつりの金額や毎月の積立金額を設定。買い物の明細は、家計簿アプリ「Moneytree」と連携されるので、あらかじめ買い物の明細取得の設定をしておくこともお忘れなく。事前の設定を終えれば、あとは「おつり」で資産運用が開始されるので、随時レポートを確認し、運用実績を把握しておくと安心です。

なお、本アプリを使用するには、事前に、資産運用が自動的に行なえるサービス「WealthNavi」の無料口座を開設し、ログインしておく必要があります。
「WealthNavi」の無料口座作成画面

資産運用アプリ「ワンタップバイ」

ワンタップバイ
株式売買に興味がある方におすすめの資産運用アプリが、「One Tap BUY(ワンタップバイ)」です。本アプリは、株式会社One Tap BUY(ワンタップバイ)が開発・運営。1株単位の売買ではなく、投資金額1,000円以上の金額指定により資産運用ができるのが魅力です。通常であれば、数百万単位の資金が必要な株式取引にも、少額で参加できるので、初心者や「ちょっと株取引をしてみたい」という方の間で話題となっています。

主な取引対象としては、日本株や米国株のほか、日本株ETFも有名。中長期的に資産運用を行ないたい方には、株の自動積み立てができる「積み株」もおすすめです。いずれの場合にも、売買したい株の企業名を選ぶだけで、簡単に操作をおこなうことができます。

本アプリで資産運用を開始する前には、パソコンかスマートフォンで口座を開設し、口座に運用資金を送金しておくことが必要です。

資産運用サイト「ラッキーバンク」

ラッキーバンク
資産運用のツールとして、不動産投資に興味がある方におすすめのサイトが「Lucky Bank(ラッキーバンク)」です。資金を借りたい人と貸したい人をインターネットで結ぶサービス「ソーシャルレンディング」の仕組みを活用しているため、数万円から投資を始めることができます。運用収益は毎月分配。さらに、全ての投資案件につき、不動産担保が設定されているため、比較的安全性が高いことでも一定の評価を受けています。

Lucky Bankでの資産運用を開始するためには、公式サイト上で無料の口座開設が必須。取引手数料や維持手数料はかかりません。投資ファンドに関する詳細情報は、公式サイトで随時公開されていますので、特定地域のプロジェクトに貢献したいと考えている方は、ぜひ事前にチェックしてみましょう。

資産運用おすすめサイト「フォリオ」

フォリオ
新しい資産運用スタイルを提供してくれるサイトが「FOLIO(フォリオ)」です。株式会社FOLIOによって運営されており、投資の対象が株式や債券などの金融商品ではなく、これから日本国内で流行しそうな「テーマ」である点が魅力。特に金融の知識がなくても、楽しみながら資産運用ができるオンライン証券として、人気を博しています。

具体的には、必要資金10万円以上を用意し、自分が投資したいプロジェクトテーマとして、「宇宙開発」や「リニア新幹線」、「人工知能」などを選択。あとは、高度な金融テクノロジーを駆使した内蔵システムが自動的に提案してくれる投資先企業10社と保有比率を設定すれば投資ができます。もし、時間の経過とともに、選択したテーマにあった投資先企業10社のバランスを変更すべきであれば、「リバランス」の通知がもらえるので安心。自分が投資したお金が、社会や経済の発展に役立っているような感覚も味わえるので、「何かいいことがしたい」と考えている人にもおすすめの資産運用ツールです。

資産運用のおすすめサイト「テオ」

テオ
資産運用はできるだけ効率的に行ないたいという方におすすめのサイトが、「株式会社お金のデザイン」が運営する「THEO(テオ)」です。本サイトでは、「ロボアドバイザー」を導入。したがって、資産運用を希望する人がリスク許容度など必要情報を事前に入力するだけで、自動的に資産運用方針や資産配分を提案してくれる機能が利用できます。

利用開始時の口座開設手続きは無料で、パソコンかスマートフォンから行なうことができます。口座開設が完了するまでは、最短で2営業日が必要です。その後、画面の案内に沿って、自分の年齢や資産運用金額などを入力すれば、自動的に資産運用方針が提案され、資産運用をすぐに開始することができます。もちろん、金融情報に詳しい方で、自分なりの運用資産構成を考えたいという方は、ポートフォリオのカスタマイズも可能です。

資産運用に必要な資金は、毎月1万円から。売買手数料や為替手数料、入出金にかかる手数料は一切発生しないので安心です。

まとめ

パソコンやスマートフォンで手軽に始められる資産運用ツールを活用し、投資デビューをしてみませんか。リスクが気になるのであれば、こまめに運用レポートなどを確認し、まずは少額の資産運用から始めてみましょう。

関連記事

ページ上部へ戻る