PHPのおすすめのエディタは?おすすめエディタ10選

  • 2017-11-20

PHPはWebアプリ開発に最適なスクリプト言語です。C言語ライクな文法とWebアプリ開発に利用できる豊富なライブラリ群が魅力で、数多くの有名サイトがPHPで構築されています。 PHPでのプログラム開発にはテキストエディタを使用しますが、テキストエディタにはいろんな種類があります。 今回は、PHPでの開発におすすめのエディタについてご紹介します。

PHPのエディタの重要性

PHPのソースコードはテキストエディタであれば、どれでもできます。例えばWindowsに標準搭載されているメモ帳でも、PHPでの開発は可能です。しかし、実際はただのテキストエディタで開発すると、何から何まで全部自分で書かなくてはいけません。

最近のテキストエディタには、PHPでの開発を楽にしてくれる機能を持ったものがたくさんあります。便利な機能としては、コードを途中まで入力すると、残りを補完してくれるインテリセンスと呼ばれる機能や、PHPの予約語を強調表示してくれる機能、文字列や予約語、変数などを色分けして見やすくしてくれる機能などがあります。こうした機能を持ったテキストエディタを使うと、開発効率があがります。

おすすめのPHPエディタmac編

mi

miエディタはMacに最適化されていて、細かい設定が行えることと動作が軽いことが特徴です。もちろん開発を楽にしてくれる色分け機能や関数などの補完機能、自動インデントにも対応しています。

BBEdit

HTMLの編集に特化したエディタで、タグなどを定型文として簡単に挿入できるのが特徴です。また、内部ブラウザを搭載し、変更と同時にプレビューを行うことも可能。コード補完にも対応しています。

CotEditor

かなりシンプルなテキストエディタです。しかし、開発にあると便利な機能は一通りそろっています。色分け表示、インテリセンス、関数リストでのジャンプ、矩形選択など必要十分な機能があります。

TextWrangler

BBEditの無償版です。基本的な機能はそのままで、HTMLタグの定型文挿入機能や内部ブラウザによるプレビュー機能が省略されています。コード補完にも対応していません。BBEditが気になるけど、使い心地を試してみたい、といった場合に重宝します。

Komodo Edit

Komodo IDEからテキスト編集機能を独立させたテキストエディタです。色分け機能に対応し、カッコの自動対応、矩形選択、インテリセンスにも対応しています。PHPインタプリタへのパスを設定しておけば、構文エラーを検出してくれる優れものです。

おすすめのPHPエディタWindows編

Atom

Github主催のオープンソースで開発されているエディタです。オートインデント、色分け表示、コード補完、矩形選択、文法エラーチェックと多彩な機能があります。また、プラグインによる機能拡張が可能で、PHP用にもたくさんのプラグインが公開されています。難点は、動作が重いことです。

Visual Studio Code

Microsoftが主催するオープンソースで開発されているエディタです。色分け表示、コード補完、矩形選択、文法エラーチェックといった機能があり、プラグインで拡張することもできます。Atomに似ていて、よく比較されますが、Atomより軽いです。標準で統合ターミナルが利用できるのもプラスです。

Terapad

軽快さが売りのテキストエディタです。矩形選択はできますが、色分け表示、コード補完、文法エラーチェックなどはできません。

Notepad++

プラグインが豊富な点が特徴です。フォルダツリーを表示するプラグインや、関数一覧を表示するプラグインが便利です。

サクラエディタ

汎用的なタブ方式のテキストエディタです。色分け表示、矩形選択はできますが、コード補完や文法エラーチェックには対応していません。

PHPのエディタを使ってできること

IDEの機能でもエディタは有効

テキストエディタで開発する他、IDEを利用するという手もあります。テキストエディタに比べるとインストールに手間がかかりますが、デバッグがしやすい等の利点もあります。

Eclipse

多言語対応のIDEです。Javaの開発でよく使われますが、PHPの開発にも対応しています。色分け表示、コード補完、矩形選択、文法エラーチェックに対応し、デバッグ機能も充実しています。

NetBeans

こちらも多言語対応のIDEです。Eclipseとよく比較されます。Eclipseと同等の機能を持っていますが、コード補完はNetBeansの方が評判が良いです。

PhpStorm

PHP専用のIDEです。専用だけあって、コード補完はもっとも優れています。有償なのが欠点です。

まとめ

今回は、PHPでの開発におすすめのエディタについてご紹介しました。PHP開発をするのに便利なエディタは数多く公開されており、ほとんどが無料で使えます。また、デバッグまで考えるとIDEを利用する手もあります。色々と試して、お気に入りの開発環境を構築してください。

ページ上部へ戻る