初心者必見!プログラミング学習の始め方!

  • 2017-8-16

プログラミングの学習がブームとなっている昨今ですが、プログラミングは一朝一夕では身に付かないことでも評判です。途中で挫折してしまう方も多いですが、モチベーションを維持して楽しく学習を続けていくための方法について詳しく解説します。

プログラミングを学ぶ目的を明確に

パソコンを操作する男性,kuguru,クグル,くぐる

最近はITの急速な進歩により、プログラミング学習がブームとなっています。企業で働くエンジニア・プログラマーはもちろんのこと、個人でウェブサイトを立ち上げたり、アプリを開発したりする人も年々増えているのです。
しかし、いざ自分もプログラミングの学習を始めようと思い立った時、いったい何から手を付けたらいいか分からないという方も多いのではないでしょうか。そこで、まずはプログラミングを学ぶ目的を明確にしておきましょう。

モチベーション維持のため

高いプログラミング技術を身につけることで、いつか自分の手で何かを作り、世界中の人に届けたいというのは多くの人が抱いている願いでしょう。これは、プログラミング学習の大きなモチベーションになります。
そうでなくとも、とにかく一つの言語に詳しくなりたいというのも、立派なモチベーションとなることでしょう。

どの言語を学ぶかを決めるため

プログラミングの最終目標は、システムやサービスを作り出すことですが、それをどのプログラミング言語を用いて行うのかを決める必要があります。
自分がどんなものを作りたいのか、またどんな言語が自分の適性に合うかを判断しましょう。

目的に合わせた言語選びをしよう

kuguru,クグル,くぐる

プログラミングを学習する目的を明確にしたら、実際にどの言語を習得するか決めましょう。ここでは、プログラミング言語の選び方を紹介します。

ウェブサイト制作、ウェブデザイナーを目指したい方

自分のウェブサイトを持ったり、ウェブデザイナーを目指したい方は最初にHTML・CSSを学びましょう。HTMLによって文書や画像などをウェブ上に公開することができ、CSSによりそれらの要素の位置を細かく調整することができます。また、最近ではスライドショーなど動きのあるサイトが増えていますが、Javascriptでその動きを表現することができます。さらに、ECサイトなどユーザーとのやり取りを行う場合はPHPが必要となります。

アプリを自作したい方

iPhoneのアプリを開発したい方は、Swift・Objective-Cを習得しましょう。一方、Androidアプリ開発の場合はJavaが使われますが、Javaは企業などで大規模なシステムを構築する際によく用いられるので、習得しておけば就職・転職の際も有利になります。

モノ作りをしたい方

近年伸びを見せているのがPythonやRubyです。Pythonは人工知能の開発に主に使われている言語で、高いレベルで習得していれば様々な企業で活躍できる人材になれること間違いありません。一方のRubyは、モノを作ることに重点を置いた言語で、自分で何かサービスやアプリを作る方は是非知っておくと良いでしょう。

無料で使える学習サイトを活用しよう

kuguru,クグル,くぐる

学ぶ言語を決めたら、さっそくプログラミング学習を始めましょう。専門学校に通ったり、本で独学したりすることも可能ですが、近年はネット上で手軽に学べるようになりました。

無料の学習サイトは国内外にたくさんある

国内外問わず、様々なプログラミングの学習サイトが立ち上げられていますが、その多くが無料で利用できるのです。タダでありながら、一つの言語に特化したものや、様々な言語を一度に学べるものなど多岐にわたります。

自分に合った学習サイトの選び方

せっかくプログラミングを学ぶのですから、長続きさせましょう。そのためには、自分に合った学習サイトを選ぶことが大切です。
まず、最近注目を集めているのが、動画でプログラミング言語を解説してくれるサイトです。文字を読んでいるだけでは本での学習と何ら変わりがありませんが、講義形式の動画を視聴することで、学習の取っ掛かりがしやすくなりますし、何より楽しんで勉強することができます。
また、スライド形式を採用しながらも、実践も多く取り入れているサイトもあります。最初にコードの書き方についての解説があり、それが身に付いたかどうか実際に自分でコードを書いてチェックする学習を繰り返すことで、地道に新しい言語を習得できるのが魅力です。
そして、現在では初心者向けのサイトも充実してきています。初期段階でつまずく人が多いプログラミングですが、噛み砕いた解説により、できる限り挫折しないように工夫がされています。

ゲームやアプリでプログラミング学習

プログラミング教育,kuguru,クグル,くぐる

楽しみながらプログラミング学習できる

プログラミングを学べる無料サイトについて紹介しましたが、より楽しくプログラミング言語を習得できるゲームやアプリが最近人気を集めています。
アニメのキャラクターと一緒にプログラミングを勉強できたり、適切なプログラムを書くことでレベルが上がるRPGをプレーすることで自分の能力を高めることができる仕組みになっていたりと、様々な工夫が凝らされています。解説が足りない部分は無料サイトや本などで補うようにすれば、楽しみながらプログラミング言語を習得できることでしょう。

挫折して苦手意識がある人、子供などもとりかかりやすい

こうしたゲームやアプリを用いてプログラミングを学習するメリットは、モチベーションを維持しやすくなるということです。本やサイトの解説を読んで実際にコードを繰り返していると、どうしても途中で飽きたりつまずいたりしてしまうものです。しかし、ゲーム感覚で取り組めるとなれば多少の困難も乗り越えようという気になれます。かつてプログラミングを学んだ経験があったものの挫折してしまったという方も、もう一度チャレンジしてみようかな、と思い立つきっかけになることでしょう。
また、今は子供もプログラミングを学ぶ時代です。小さな子は特に、文字による解説とコードばかり読んでいてもつまらないことでしょう。しかし、最初は原理や仕組みが全く分からなくとも、ゲームやアプリをなんとなくいじることで、どんなプログラムを書けばいいのか自然と理解する場合も多いものです。楽しくプログラミングを学べるサービスは、お子さんにとって最適なプログラミング学習の取っ掛かりと言えるでしょう。

まとめ

いかがでしたか?プログラミングは言語の種類も学習方法も多岐にわたるからこそ、何から手を付ければいいか分からない方も多いと思われます。
まずは自分がプログラミングを学習することで何をしたいのか、その目的を明確にすることが大切です。そして、自分の学ぶ言語やレベルに合った学習方法を比較・検討して選び、毎日少しずつでも良いので長続きさせることを心掛けましょう。

ページ上部へ戻る