フリーランスの確定申告のやり方は?青色・白色の違いや必要書類を解説

フリーランスとして働くには、経費や収入を自分で計算して確定申告をしなければなりません。それでは、青色申告と白色申告の違いや、必要書類には何があるかなどを知っているでしょうか。こちらでは、確定申告の種類ややり方について解説しています。

フリーランス確定申告がいくらから必要?

確定申告は申告納税制度

フリーランスに限らず、基本的に個人にかかる税金は、1/1〜12/31までの一年間の所得を翌年の期限内に確定申告し、それによって算出された税金を納税します。フリーランスで事業を行っている場合は、主だった所得が事業所得となるため、事業所得を計算して申告します。

事業所得は収入から必要経費を引く

事業所得の算出の仕方は、その年に得た総収入から事業に必要な経費を差し引くことで求められます。収入に関しては、入ってきた額がそのまま総収入となるため分かりやすいのですが、経費に関しては事業内容や事業スタイル、また申告種類によっても異なります。どういった経費が認められるかはケースバイケースになるでしょう。

経費で落とせる費用一覧と注意点
事業所得は、収入から経費を引いた額のことを言います。事業所得には、その額が大きいほど高い税率で税金がかかってきます。節税をするためには、経費をもれなく計上する必要があります。こちらでは、経費と認められる費用を一覧で紹介しているので、参考にしてください。

事業所得38万円以上で確定申告が必要

フリーランスで確定申告が必要となるラインは、事業所得が38万円以上となります。これは、すべての人に基礎控除が38万円与えられているため、それ以下であれば所得がゼロになり確定申告の必要がないという考え方に基づいています。

ただし、事業所得が38万円以下だとしても、報酬の支払いを受ける際に源泉徴収されている場合は確定申告をすることで還付金を受けられる可能性があります。

確定申告をしない場合のペナルティ

確定申告をしなければならないのに、しなかった場合、どのようなことが起こるのでしょうか。まず、確定申告の申告書を期限内に提出しなかった時、無申告加算税が課されます。税額は、無申告だった税金の額によって決まります。50万円以内であれば15%、それ以上であれば20%となります。やむを得ない事情で申告が遅れる場合や、自ら申し出た場合は、このパーセンテージが下がることもあります。

また、税金の納付が遅れたことで、延滞税が課されます。延滞税の税率は毎年異なります。さらに悪質な無申告であった場合、重加算税がかかります。

上記の罰則に加え、税金の無申告は犯罪でもあるため、「1年以下の懲役または50万円以下の罰金」が科される可能性があります。悪質な無申告であった場合、「5年以下の懲役もしくは500万円以下の罰金」、またはこの両方が科される事もあります。

白色申告と青色申告の比較


事業所得を申告するフリーランスの場合、申告方法に白色申告と青色申告の2種類どちらかを選択することができます。フリーランスとして開業届を提出した時点で自動的に白色申告が選択されているため、青色申告に切り替える場合は別途「青色申告承認申請書」を最寄りの税務署に提出する必要があります。白色申告と青色申告の違いを見ていきましょう。

特別控除額の違い

特別控除額は、申告方法を選択し、決められた方法で帳簿を付け申告している場合に、特別に付与される控除額のことを指します。白色申告では残念ながら特別控除額はありませんが、青色申告の場合は最大で65万円もの控除を受けることが可能です。青色申告は節税の効く申告方法であると言えるでしょう。

記帳方法と決算書の種類の違い

白色申告は単式簿記で記帳します。単式簿記とは、日付と金額、使用用途などを記載するだけのため、簡易的な記帳方法と言えるでしょう。

青色申告であれば、単式簿記及び複式簿記を共に選択することが可能ですが、65万円の控除を受けるためには複式簿記を選択する必要があります。複式簿記とは、1つの取引において貸方・借方という2つの側面から記帳をする必要があるため、単式簿記に比べると難易度が高いと言えます。

青色申告での確定申告の際は、青色申告決算書も同時に提出しなければなりません。青色申告決算書には、損益計算書と貸借対照表があります。単式簿記を選択している場合は貸借対照表の作成義務はありません。(現金式簡易簿記を選択している場合は除く)

白色申告であれば、決算書の作成は必要ありません。その代わりに収支内訳書の提出が求められます。

専従者給与の取り扱い

白色申告の場合、青色申告のように専従者への給与は経費として認められませんが「事業専従者控除」という取り扱いがあります。控除額の計算方法は「事業専従者控除額 = 事業所得等 ÷ (専従者の数 + 1)」です。専従者が事業主の配偶者であれば86万円、それ以外の場合は専従者1人辺り50万円が上限額になります。

青色申告の場合、「事業者と生計を一にしている親族である」等の諸条件を満たし、尚且つ税務署に「青色事業専従者給与に関する届出書」の届け出をしている場合に、専従者への給与を全額経費として計上することができます。とはいえ、いくらでも無限に経費として認められるわけではなく一般常識に基づいた給与額にしないといけないため、その点は注意が必要と言えるでしょう。

赤字の繰り越しや減価償却の特例

白色申告でも青色申告でも、当該年度の支出が収入より上回った場合は所得がゼロとなり、事業所得に対する所得税は発生しません。青色申告の場合、赤字額を三年間繰り越せるといった特例措置があり、翌年黒字であった場合でもそこから前年度の赤字分を差し引きすることができます。

また、基本的には10万円以上の設備機器等は減価償却を行い、一括で経費計上ができない規則になっていますが、青色申告の場合30万円未満の少額減価償却資産において、購入年度に一括して経費計上が可能です。

難易度や節税効果

このように白色申告に比べるとメリットの多い青色申告ですが、届け出が必要で、最大額である65万円の控除を受けるためには複式簿記が必要など、少々難易度が高い側面があります。その分、節税効果は高いためフリーランスで事業を行っている人は青色申告に挑戦してみるのが得策と言えるでしょう。

なお2020年より、青色申告特別控除である65万円はe-Tax(電子申告)による申告のみと制限され、通常の書面による申告の場合は控除額が55万円に減額されることが決定されています。

確定申告のやり方は?

必要種類を揃える

確定申告には、税務署で入手できるものと、自分で準備するものがあります。

税務署で入手できるもの

  • 確定申告書A(給与所得者・年金所得者用)
  • 確定申告書B(個人事業主・分離課税対象の所得のある人)

確定申告書のAかB、自分に合うものをもらいます。また、土地や株を譲渡したり、退職所得などがあったりする場合、「分離課税用」の書類も用意します。さらに、所得が赤字になっている人は、「損失申告用」の書類も用意します。上記の書類は、直接税務署でもらう事もできますし、税務署のホームページからダウンロードする事も可能です。

自分で準備するもの

  • 源泉徴収票(持っている人のみ)
  • 経費の領収書
  • 決算書の明細書・計算書
  • 収支内訳書の明細書・計算書
  • 登記簿謄本
  • 住民票

上記に加え、医療費控除等を受ける方は、その控除を受ける証明書を用意します。

確定申告の手順

確定申告の書類を揃えたら、記入をしていきます。記入方法については、国税庁のサイトにて、毎年最新版の記入例が公開されています。こちらを参考にするのが確実です。
確定申告に関する手引き等(国税庁)

提出期限は、翌年の2/16~3/15です。こちらは休日や祝祭日の都合で多少前後します。遅れることがないよう、税務署に直接提出するか、郵送しましょう。また、所得税の納付期限も同じ日です。

フリーランスの確定申告のポイント

伝票・領収書類をとっておく

経費のレシートや領収書、商品の納品書や支払調書のような伝票は必ず保管しておきましょう。白色申告や青色申告問わず、帳簿や伝票には一定期間の保管義務が課されているため、自己判断で処分すると後々困る可能性があります。

クラウド会計ソフトを使う

青色申告は難易度が高く、また白色申告でも確定申告初心者の人には少し難しい作業と感じるでしょう。そこで各社がサービスを行っているクラウド会計ソフトを有効に利用することで手間を省くことが可能です。また会計ソフトを使用することにより作業のハードルも下がるため、青色申告にチャレンジできることもメリットの1つとして考えられます。

税理士に依頼する事もできる

お金がかかりますが、確定申告を税理士に依頼する事もできます。帳簿の記入は自分で行い、確定申告のみを依頼するパターンと、領収書などを丸投げして、帳簿付けと確定申告両方を依頼するパターンがあります。

税理士に確定申告をした場合のメリット・デメリットと料金相場
フリーランスの方が確定申告をする際、税理士に相談・依頼をするという方法があります。自分で行うのと比べ、どのようなメリット・デメリットがあるのでしょうか。また、料金はどのくらいかかるのでしょうか。確定申告の豆知識と合わせて紹介します。

まとめ

フリーランスは自由である反面、サラリーマンなどと違い確定申告をする義務があります。初めてだと困る面が多々あるでしょう。そういった際は、クラウド会計ソフトを活用すると良いでしょう。上手に節税をすることは、フリーランスとして働くことの大きなメリットに繋がります。

関連記事

ページ上部へ戻る