初心者向け!PHPの特徴とできることとは

プログラミング言語は数あれど、初心者にお薦めできる言語といえば、やはりPHP及びRubyが挙げられます。共にWEBサービスを作る上では欠かせない言語になるのですが、今回は主にPHPに絞ってご紹介します。

PHPの特徴

PHPは初心者でも親しみやすい

PHPは、その馴染みやすさが特徴の一つです。スクリプト言語であるためコンパイルする必要もなく、環境構築さえ上手くいけば手軽にプログラムを動かす事ができるでしょう。
またHTMLとの相性も良く、HTMLファイル内にPHPを書いたり、その逆も可能であるため、その文法のシンプルさも含め、WEBサービスを開発する際には使い勝手が良い言語です。

沢山のサービスを作れる

上述した通り、PHPはシンプルな言語であるため、取り回しのしやすさに定評があります。したがって、大規模サービスよりは小〜中規模サービスの開発に向いていると言われており、個人でもWEBアプリを作る事が可能でしょう。
開発にスピード感を求める案件や、個人で小規模なサービスを開発する際に選ばれやすい言語であるため、結果的に沢山のサービスを比較的短時間で製作する事ができるでしょう。

求人数が多い

PHPは求人数が多い点でも有利な言語です。現在リリースされているWEBサービスもPHPで開発されているものが多い事に加え、これから新しいWEBサービスを開発する際にもPHPが選ばれる事が多いでしょう。
また、有名CMSであるWordpressがPHPで開発されているといった点も見逃せません。PHPをある程度習得していればWordpressを触る事ができるため、Wordpressを主軸に展開している企業への就職が有利になる事が期待されます。

他言語との比較

PHPとjavascript

PHPはサーバーサイドの言語であり、javascriptは主にフロントサイドの言語です。フロントエンドはサービスの見た目やデザイン、簡単な機能等を担当するため、実際のプログラムを動かすサーバーサイドとは性質や目的が異なります。
同様に、HTMLやCSSもフロントサイドの言語になるため、WEBエンジニアを目指すのであればサーバーサイドの言語に加え、これらフロントサイドの言語を習得する必要もあるでしょう。

PHPとRuby

PHPもRubyも共にサーバーサイドの言語であり、WEBサービスを開発する際にはどちらかを選択する事が多いでしょう。PHPもRubyもできる事自体にそれほど違いはありませんが、実行速度はPHPの方に軍配が上がります。
しかし、Rubyには強力かつ有名なフレームワークであるRuby on Railsというものが存在するため、多人数でWEBサービスを開発する際はRubyの方が適していると言えるかもしれません。

PHPとPython

Pythonは組込開発からWEBアプリケーションまで幅広く使用できる言語ですが、その存在を一躍有名にしたのは人工知能や機械学習といった存在です。特にGoogleが開発している機械学習にPythonが使用されているので、昨今注目を浴びているAIに携わる開発は、Pythonを選択する事が多いでしょう。
それに加え、Pythonはデータ解析に優れた言語と言われているため、データアナリストを目指す際には必須の言語であると言えそうです。

PHPの使い方

フレームワークとは

フレームワークとは、開発をまったくのゼロから行うのではなく、ある程度の決まり事を作って効率よく行うためのツールです。それぞれのフレームワークには決まり事が存在するため、チームで開発する場合でも安定した品質のサービスを作る事ができるでしょう。
PHPにおける有名なフレームワークとしては、CakePHPやZend Frameworkのようなものがあります。ですが、RubyにおけるRailsのような強大なフレームワークは今のところないといって良いでしょう。

PHPを書くための準備

PHPを実際に書くためには、お使いのPCにローカルサーバー環境を構築する必要があります。そのために必要な事はOSや現環境によって異なりますが、一般的には「XAMPP」(MacOSの場合はMAMP)と呼ばれるアプリケーションをインストールし、初期設定を行えばPHPがローカル環境で動くようになります。
ですが、Macの場合は最初からApacheやPHPが標準インストールされている等環境によって必要な手順が異なります。したがって、環境構築が面倒な場合は「cloud9」のようなサービスを利用するのも良いでしょう。

基本の書き方

PHPの基本の書き方としては、まずPHPプログラム部分を下記のように囲います。

これは決まりごとのようなもので、ここからPHPのコードが始まりますよといった宣言のようなものです。試しに、簡単な足し算をして出力するコードを書いてみましょう。

これにより、$aと$bが加算された$resultが画面に表示されます。

まとめ

このように、PHPはプログラミング初心者の方でも学びやすい言語です。それ故に少々問題のある言語と見做されている部分もあるのですが、まずはPHPでプログラムの基本を学習し、その後必要に応じて様々な言語を習得するといったやり方もお薦めです。

おすすめコンテンツ


ページ上部へ戻る