アグリーの意味とは?ビジネスで恥をかかない使い方と使う際の注意点

アグリーという言葉をご存知ですか?ビジネスシーンで使われている言葉ですが、使い方を間違えると、恥をかいてしまうことも。そうならないために、本稿では、アグリーの使い方と、使う際の注意点を解説していきます。

アグリー(agree)の意味とは?

同意する、賛成するの意味

アグリー(agree)とは、アグリーメントの省略形で、同意する、賛成するという意味です。ビジネスシーンで使われる際には、意思表示が必要なときに賛成か反対かで使われることがあります。また、自分の考えが賛成、反対のどちらに傾いているのかを確認する際にもよく使われる言葉です。

会議で使われる際には、賛成か反対かを問われる場面で「私は、アグリーです(賛成です)。」というような使い方をします。

アグリーを使った言葉は?

サービスレベルアグリーメント

サービスレベルアグリーメント(Service Level Agreement)とは、主に通信サービスの分野で使用されます。サービスの提供者と利用者間で結ばれるレベル(定義、内容、目標達成など)に関するサービス品質保証や合意サービス水準と訳されます。すなわち、サービスを提供する者が契約者に対し、どの程度の品質を保証できるのか、を示したものです。

使用されるのは、主にクラウドサービスや通信サービスなどで、サービスの利用停止時間の上限や通信速度項目を定めます。サービスの品質が保証した値より下回った場合には、利用料金を減額するなどの処理が取られてしまいます。

コンフィデンシャルアグリーメント

コンフィデンシャルアグリーメント(Confidential Agreement)とは、秘密保持契約書のことを指します。秘密保持契約書とは、M&Aの秘密情報が第三者に漏れないように、買い手と売り手の両方と結ぶ契約書のことです。CA(Confidential Agreement)またはNDA(Non-Disclosure Agreement)とも呼ばれています。

情報を開示する前に契約するもので、秘密情報についての秘密保持義務および目的外での使用を禁止すること、となっています。

ビジネスシーンでの使い方は?

その意見にはアグリーです

ビジネスシーンでの使用例としては、「その意見には、アグリーです。」というようになります。これは、会議で出席者に対し、賛成か反対かを問う場面において使用されることが多いです。賛成する場合に、「アグリーです。」という表現をします。このように表現することで、あなたの意見に賛成しています、という意味と受け取られます。

その提案にはアグリーできません

一方、その意見には反対します、と伝えたいときには、「その提案には、アグリーできません。」というような使い方をします。また、同じような意味で、「ディスアグリー(disagree)」という言葉もあります。ディスアグリーとは、アグリーの反対の意味で、意見に賛成できない際に使用する言葉です。

アグリーの使い方注意点は?

反対の場合ディスアグリーとは言わない

ビジネス世界において、意見に反対する場合には、反対という意味のディスアグリーはあまり使用しません。なぜならば、「反対です。」と率直に日本語で言うよりも、「アグリーしかねます」とカタカナ語を使用して表現した方が、角が立つこともなく、話も丸く収まることがあるためです。会議等で意見を問われ、反対する場合にはアグリーの使い方について注意しておくことが大切です。

英語圏の人には誤解を招くので使わない

アグリーというビジネス語ですが、日本人の前に使用する分には問題ないですが、が英語圏の人には注意しなければいけません。なぜならば、アグリーの発音が、agreeではなくUglyと聞こえてしまうためです。Uglyは見苦しい、醜いといった意味を持っています。

日本人が、ら行を発音する際は、RとLが混じったような音で、どちらかと言えばL寄りに聞こえてしまうことが多いです。英語圏の人の前でアグリー使用すると、誤解を招きかねないので、注意が必要です。

アグリーの類語はある?違いは?

首肯する

「首肯」は、しゅこう、と読みます。意味としては、もっともであると納得することや、うなずく(肯く)ことです。アグリーの同義語で、自分も同意見であるという意味で使用されますが、アグリーのように日常的にビジネスシーンで使用する言葉ではありません。また、納得できない際に使用する場合の使用例としては、「その意見には首肯しがたい」というような使い方をします。

是認する

「是認」とは、ぜにん、と読み、人の行為や思想などについて、良いことだと認める場合に使用されることが多い言葉です。アグリーのように、会議やミーティング中にはあまり使用しません。使用例としては、「あなたの態度を是認します」などです。また、是認の対義語は否認となっており、そうでない、認めない、などの意味を持ちます。

同調する

「同調」とは、周りに調子を合わせること、他人の主張や意見に賛同することです。社会においては、大人数の意見や態度に順応することであり、安全弁という側面を持っています。

アグリーの同義語となっており、ビジネスシーンでは、特に賛成とまではいかないが、反対でもない主張や意見であれば、「同調」を使用して問題ありません。使用例としては、「相手の申し出に同調します」などです。

支持する

「支持」とは、相手の意見や主張に対して賛成することや、後押しをすることです。アグリーとは同義語となっており、使用例としては、「あなたの意見を支持します」などです。アグリーよりはやや賛成の意思が弱く、どちらかといえば賛成、という意味合いになります。対義語としては、非支持または、類語として支持しない、などが挙げられます。

まとめ

アグリーという言葉は、ビジネス用語としてよく使われている言葉です。しかし、使い方によっては、正しくない使い方だったり、相手に誤解を招いたりすることがあります。会議等で使用する場合には、シーンによって、または、相手によって、使用したり控えたりなど、適宜対応していくようにするといいでしょう。

関連記事

ページ上部へ戻る