【言語別・目的別】プログラミングを勉強できる動画サイト5選!

  • 2017-8-29

「効率的にプログラミングを独学で勉強したい」「夜や土日で自分のペースで新しい言語を習得したい」など、エンジニア・プログラマーのスキルアップで新しい言語に挑戦する方は多いのではないでしょうか?そのような方のために初心者向けのサービスを含め、言語別・目的別におすすめのプログラミング動画学習サイトをご紹介します。

まずは王道!ドットインストール!

男性,パソコン,kuguru,クグル,くぐる

日本国内でプログラミングを動画で勉強する際に多くの方が思いつくのがドットインストールではないでしょうか。 既に使ったことのある人も多いと思います。

3分間の動画でレッスンパックが組まれており、学習の進捗が分かりやすくなっております。目的別にレッスンパックがあり、自分の作りたいものや挑戦したい言語に応じて学習しやすい仕組みとなっています。

また、約310のレッスン、約4,620本の動画を提供しており、幅広い学習に対応可能です。初級動画は無料で公開されており、ユーザー登録なしでも見ることができます。

レッスンが10以上ある言語(プレミアムサービス含む)

  • HTML
  • CSS
  • JavaScript
  • PHP
  • Java
  • MySQL
  • Ruby
  • Swift
    ※2017年8月時点の情報です。

実際に手を動かしながらの学習ならpaiza(パイザ)ラーニング

ディスプレイ,kuguru,クグル,くぐる

次はギノ株式会社が運営する、プログラミング転職サイトのpaizaから、「paiza(パイザ)ラーニング 」をご紹介したいと思います。こちらも1本3分程度の動画でレッスンが構成されております。解説はpaiza人気キャラクターの霧島京子が登場し、コースの目的や学習の進め方など丁寧に教えてくれます。

動画再生時には、再生エリアと実際にプログラミングが出来るコードエリアと入出力エリアが用意されており、 動画学習と同時に、実際に手を動かして学ぶことを重視しております。

学べる言語、講座(完全無料、一部無料、有料プランの三種類)

  • HTML/CSS入門編
  • Ruby入門編
  • JavaScript入門編
  • Python3入門編
  • Webアプリ開発入門 Rails編

世界中のオンライン講師の授業を受講したいならUdemy(ユーデミー)

kuguru,クグル,くぐる

Udemy(ユーデミー)とは、アメリカ発のオンライン(動画)教育のプラットフォームです。
開発やビジネススキルに関するものから音楽、写真、デザイン、パーソナルライフ&ファミリーなど様々なカテゴリーが用意されております。
現在、講師は約2,7000人、受講生は1,700万人となっております。

また、日本版は、2015年4月に株式会社ベネッセホールディングスが米Udemy社と包括的業務提携契約を結び、サービスを開始しました。

無料視聴可能なコンテンツから1,000円代や10,000円を超えるものなど様々ですが好奇心セールで95%OFFなどキャンペーンを実施しているので、値下げしているチャンスを狙って受講するのが良いかもしれません。

日本語で学べる開発講座

  • HTML
  • CSS
  • Javascript
  • Python
  • Swift

外国語を学べる講座

  • 英語
  • スペイン語
  • ドイツ語
  • フランス語
  • 日本語
  • ポルトガル語
  • 中国語
  • ロシア語
  • ラテン語
  • アラビア語
  • ヘブライ語
  • イタリア語
  • その他

講師や生徒たちと「参加型生放送」の授業ならSchoo

ビデオ授業,kuguru,クグル,くぐる

株式会社Schooが運営する、「Schoo」は視聴者参加型の生放送の授業を提供しているサービスで、先生へリアルタイムで質問できたり、視聴者間でのコミュニケーションなどもできるようなサービスです。授業は、webデザイン、プログラミング、ビジネス、マーケティング、英語、教養など様々なカテゴリーがあります。

再生画面では、スライドの表示とチャプター機能、ノート機能、チャット機能(生放送時)があり、画面内でメモを取ったり、その場で質問したり、聞き逃した内容もスライドで振り返ることが可能です。

再生速度を1.2、1.4、1.6、2.0倍など選べ、自分の好みの速さで学習できます。
受けたいリストに登録すると、授業開始前に通知を貰えるので、忘れていても授業を見ることができますね。

学べる言語

  • HTML
  • CSS
  • Javascript
  • Python
  • Swift
  • その他

 

スマホやタブレットでスキマ時間に学習ならShareWis(シェアウィズ)

女性,スマートフォン,kuguru,クグル,くぐる

シェアウィズは社会人向けの学習アプリとしてリリースされました。企業サイトには、以下ように表現されています。

ShareWisは、「知識の地図」を通じて、学びの進捗を可視化し、気軽に達成感を感じられる体験を提供することで、社会人が抱える学習の問題を解決するために生まれました。
引用元:株式会社シェアウィズホームページ

サービス開始当初は3分の動画と1問のクイズ形式での学びを提供しておりましたが、2017年2月にリニューアルをし、今は以下の2種類のコースとなっています。

  • 90秒の動画で学べるスナックコース
  • 本格的なプログラミング、ビジネス、webマーケや外国語を学べるプロコース(有料)

有料のプロコースではプレビュー機能が付いている動画もあり、いきなり購入が心配な方はプレビューを見て、内容を確認してからの購入することができます。種類によっては更新頻度の遅いカテゴリーもあるので、事前に公開日を確認してから購入することを意識できるとよいでしょう。

こちらは講師としてのユーザー登録も可能で、自身で集客した場合は売上の90%を報酬としてもらうことができます。シェアウィズのサービスで集客した場合は、売上の60%が報酬となります。身に着けたスキルやノウハウを副業として販売していくことも可能かもしれませんね。

学べる言語やスキル

  • HTML
  • CSS
  • PHP
  • PhotoshopやIllustrator
  • 営業トークやエレベーターピッチ
  • 英語や中国語
  • 雑学やネタ系

まとめ

いかがでしたでしょうか。今回ご紹介した5選をまとめると以下になります。

  • 王道なら「ドットインストール」
  • コーディングしながらなら「paizaラーニング」
  • 世界中の授業なら「Udemy」
  • 講師や生徒と一緒になら「Schoo」
  • スキマ時間活用なら「ShareWis」

自分の好みや目的に応じて動画や講座を見つけ、効率の良い学習を進めてみてはいかがでしょうか。

ページ上部へ戻る