【10+3職種】ITエンジニアの種類と職種による年収の違いは?

ITエンジニアには多くの種類があり、内容が異なることをご存知でしょうか。今回はITエンジニアの気になる年収や違いなどについて紹介します。ITが発達しビジネスが賑わっている土台にはエンジニアの力が不可欠です。インターネットで目にするサービスやホームページはエンジニアによる功績が少なくありません。

そもそも「ITエンジニア」とは?


ITエンジニアという職業や求人が、クラウドテックなどフリーランスのエージェントサイトでも目にすることが多くなってきました。ITすなわちインフォメーションテクノロジーにおける専門エンジニアとは、どういった職業になるのでしょうか。ITエンジニアの詳細について紹介します。

ITに関わる技術者

ITエンジニアとは実は、特定の業種を指し示す言葉ではありません。ITに携わる全ての技術職を総称して、ITエンジニアとするのが通例です。技術職の中でもエンジニアは、何かのシステムや設備を構築や管理・整備をする職業として知られています。ITエンジニアはITに関連する多くのシステムや設備のスペシャリストたちということになります。

主なITエンジニアの種類と年収

PC,kuguru,クグル,くぐる
ITエンジニアは、情報システムに精通したスペシャリストというとらえ方ができ、代表的なITエンジニアを分類すると、10種類のエンジニアに分けられます。ITエンジニアを検討されている方へ、10種類のエンジニアの仕事内容と年収などの情報について紹介します。

システムエンジニア

webビジネスなどで、どのような流れでサービスや情報発信を行うか、全体的な枠組みを定めるシステムの構築や、分類を指揮する総合職のようなポジションになります。会社勤めのSE平均年収が500万円前後になり、フリーランスで扱う案件が増えると1000万円を超えるシステムエンジニアも珍しくありません。

プログラマー

プログラマーは、クライアントから依頼されたとおりに、アプリケーションやソフトウェアをプログラミングする専門家です。システムに基づいたプログラミングが必要なことからシステムエンジニアとの連携や洞察力が求められる重要な仕事になります。プログラマーの平均年収は400万円前後が多く、残業や扱う案件などで100万円単位の違いがあると言われています。

ゲームプログラマーになるために必要な資格や仕事内容について
ゲームプログラマーは、デザイナーやシナリオを考えるクリエーターなど関わる人たちも多いです。ゲームプログラマーの仕事内容やどのような資格が必要なのかを解説します。
プログラマーに向いている人と向いていない人とは
プログラマーを目指すには適性があるのでしょうか?ここでは、プログラマーに向いている人と向いていない人の性格や特徴を例に挙げて解説します。また適性を測定するサイトも合わせて紹介しますので、参考にしてみてください。

サーバーエンジニア

サーバーエンジニアは、インターネット上におけるサイトやデータベースといったものを保存するスペースを構築する専門家です。現代におけるサーバーエンジニアは情報に関するセキュリティ強化だけではなく、クラッカーや悪質なウイルスから顧客を守る重要な砦を作る職人と位置付けられます。サーバーエンジニアの平均年収は20代で400万、30代で500万と他のエンジニアと同ラインと言えるでしょう。

ネットワークエンジニア

ネットワークエンジニアは主に、システム間を移動するプログラムや情報を流通させるルート作りの専門家です。サーバーエンジニアと同じく、情報をガードする知識や対策に精通したプロのエンジニアで、堅実な設計と譲歩委に対する保守性が強くないと評価されない専門職になります。ネットワークエンジニアは、ネットワーク重要な社会ですので平均収入がエンジニアの中だと高めで中小企業でも600万円前後になります。大企業やフリーランスになると更に期待ができます。

データベースエンジニア

データベースエンジニアは、サーバーに構築されたシステムが扱う顧客情報や多くの画像や文字情報といったものを保管するスペースの管理職です。システムやメインプログラムなどに負荷をかけない形で、データ保管を考える必然性と、定期的にチューニングと呼ばれるメンテナンス作業を行います。平均年収は400万〜600万程度になります。オラクルマスターなどのベンダー資格による給与アップも狙うことをおすすめします。

セキュリティエンジニア

セキュリティエンジニアは、セキュリティ対策のスペシャリストとして複合的なエンジニアと言えるでしょう。情報漏洩などを防止するセキュリティに特化したシステムを設計したり、セキュリティ全般のアドバイザーとして多くのエンジニアに指示や提案することも少なくありません。平均年収は600万円前後ですが、熟練度により1000万というセキュリティエンジニアもいます。

エンベデッドエンジニア

エンベデッドエンジニアという職業は、クライアントの要望に合わせた形でコンピューターをくみ上げる専門家になります。どういう機器を、どのようなスペースで運用するかということから仕事が始まるので、さまざまな機械や部品にも精通する必要があります。組み込みエンジニアとも呼ばれるエンベデッドエンジニアの平均年収は、専門とする知識ジャンルが広く求められるため700万円前後になることが多いです。

セールスエンジニア

セールスエンジニアという職業は、営業担当と一緒にクライアントの元へ出向き、自社のサービスを技術面から交渉して導入の提案を行います。また営業後はサポートや、且つ複数のクライアントと並行して仕事を進めます。

資格は不要ですが、売り込むシステムに関する知識やITの技術面に関する知識が必要です。また専門的なことが分からない相手に向けて、分かりやすく説明するコミュニケーション能力も求められます。平均年収は20代で400万前後、30代で600万前後、そして40代650万前後で比較的高額と言えます。

セールスエンジニアの仕事内容や必要スキル
営業職と技術職が両方名前に入っているセールスエンジニア。仕事の具体的な内容やシステムエンジニア(SE)との違いなどを解説します。

制御・組み込みエンジニア

制御・組み込みエンジニアは、スマートフォンや洗濯機などの家電製品や工場などで使用される産業用機器に組み込まれているファームウェアの設計・開発を行うエンジニアです。簡単に言うと電子機器の画面を表示したり、温度を制御したりといった動作のソフトを組み込む作業などが当てはまります。プログラミングのスキルは必要で、業務に用いられるのは主にC言語、C++、アセンブリ、Javaなどです。年収は未経験だと300~500万円、開発経験があると600~800万と高い傾向にあります。

インフラエンジニア

ITインフラとは「ソフトウェア・データ・ネットワークが円滑に作用するための設備」を指します。インフラエンジニアの業務とは、ITインフラの構築・保守・運用です。他のエンジニアに比べ裏方業務がメインですが、業務内容が多岐に渡り業務への理解もある程度必要なため、フロントエンジニア、サーバーエンジニアの業務を経験してからインフラエンジニアになる方が多いようです。平均年収は、ソフト・ネットワーク系エンジニアが600万円、電気・電子・機械のハード系エンジニアが600万円前後です。

チーフエンジニア

チーフエンジニアとは、エンジニアとして高スキルを持った現場責任者の立場の人の肩書を指すことが多く、「開発責任技術者」と呼ばれることもあります。一般のエンジニアの平均年収が400万前後ですが、チーフエンジニアの場合は800万以上と倍以上差があります。

SEから目指せる職種と年収


ITエンジニアとして代表的な仕事のSEですが、総合的な枠組みを構築・管理出来るスキルを有することから、さまざまな職種へチェンジするケースも珍しくありません。より高度な仕事を扱うことが多く、年収アップも望める可能性が高いです。SEから目指せる職種や年収などの詳細について紹介します。

プロジェクトリーダー

プロジェクトリーダーは、システムエンジニアの全体を見通す視野を見込んで、一つのプロジェクトを実行するチームの責任者として働く業種になります。大きな規模の仕事である場合、いくつかに分類されたポジションのリーダーの一人であることが一般的です。平均年収は担当する仕事の規模にもよりますが500万円〜600万円ほどになります。

プロジェクトマネージャー

プロジェクトマネージャーは、プロジェクトリーダーの上位職です。プロジェクトリーダーをいくつかある班の班長とすれば、プロジェクトマネージャーは班全てを管理する責任者になります。各チームのスケジュール管理や工程管理といったチェックが主になり、平均年収はプロジェクトリーダーと同じ程度になります。

ITコンサルタント

ITコンサルタントは企業や個人の経営者たちに、システムエンジニアの手腕やスキルを活かして、IT関連のリスクマネジメントやサービスの提案をする仕事です。ITコンサルタントは企業や外資系とのつながりも増えるため、ハイリターンの職種です。平均年収は800万円〜1000万円が多く、経験や知識による実績が増えると年収アップは顕著に期待できるでしょう。

まとめ

今回はIT産業を支えているといっても過言ではないITエンジニアについて紹介しました。ITエンジニアは、知識やスキルによって年収や仕事内容も多様に変化しています。高給取りと呼ばれるITエンジニアも多く、フリーランスの仕事としても夢がある分野でしょう。

関連記事

ページ上部へ戻る