プログラミングはゲームで習得できる?無料サイト9選を一挙紹介!

プログラミングについて学びたいけれど、どうやって学べばいいかわからない。学び始めたけど、モチベーションが保てない。と思っている方も少なくないでしょう。難しい書籍を読むだけが学習ではありません。今回は楽しく、わかりやすく学べる、おすすめの学習サイトを紹介します。

C#を学習するならおすすめは?

マイクロソフトバーチャルアカデミー

マイクロソフトバーチャルアカデミーは、マイクロソフト社提供のC#学習サイトです。初心者、中級車、上級者、エキスパートの4段階のレベルが用意されており、自分の学習状況に合わせて選ぶことが出来ます。デスクトップアプリ、スマートフォンアプリの開発からデバッグの方法など、学びたい分野に合わせて様々なコースが用意されています。

また、UnityやPythonなどC#以外の言語を用いた開発についてのコースもあるため、他のプログラミング言語について学びたい場合にも利用できます。ただし、トップページは日本語化されていますが、実際の学習ページは日本語に訳されていないため、英語が苦手な方は少し使いにくいかもしれません。

ドットインストールなら動画で学べる

ドットインストールは「3分動画で解説する初心者向けプログラミング学習サイト」と謳っている通り、プログラミングの書き方を約3分の動画で解説しているサイトです。サイトの利用には無料の会員登録が必要になります。

プログラミングの手順や注意すべき点などが短い動画で解説されるので、初心者でもわかりやすく学ぶことが出来るでしょう。また、マイクロソフトバーチャルアカデミーと同じくC#以外の言語についても取り扱っています。

一週間で身につくC#言語の基本

一週間で身につくC#言語の基本は、シフトシステム株式会社が提供する学習サイトです。前述の二つが様々なレベルの学習について広くカバーしているのに対し、こちらのサイトは初心者に特化しています。

基本編と応用編の二段階に分かれており、それぞれ1週間で身に着けられるように構成されています。プログラムについての基礎的なことも学習できるため、プログラミング自体が初心者という方はこちらのサイトから始めるのが良いかもしれません。

Javaを学習できるところは?

ゲームで学べるCODECOMBAT

ただパソコンに向かって解説を読みながら学んでいるのでは続かない、という方もゲームなら楽しく学べるのではないでしょうか。CODECOMBATは遊びながらJavaが学べる、フルボイスの本格RPGです。

基本的にはコーディングをしながらゲームを進めていく内容になっています。また自分でコードを書いてゲームを作成できるモードもあり、初心者が学習のモチベーションを保つには最適の学習サイトでしょう。

マンガで分かるJava入門講座

マンガで分かるJava入門講座は、Javaについてマンガで解説している初心者向けのサイトです。架空の高校生たちに教える設定で、基礎から順に解説していきます。このマンガを一通り読めば、Javaの基礎について学ぶことができます。

動画で学べるpaizaラーニング

paiza は、3分程の動画を見ながら演習問題を解いていく形式の有料の学習サイトです。すぐに実行して結果を見ることができて、自分の書いたプログラムがどのように動くかもわかります。そのため、未経験者でも実際にプログラミングを書きながら基礎を習得できます。

子供でも理解できるところはある?

アナ雪で学ぶCode Studio

Code Studioは、NPO法人Code.orgが運営する子ども向けの学習サイトです。アメリカの元大統領オバマ氏も参加していることで有名なサイトです。子どもたちにプログラミングに興味を持ってもらうことに特化しています。「スター・ウォーズ」や「アナと雪の女王」など子供向けのキャラクターと一緒にゲームをしながらプログラミングについて学べます。

Rubyが学べるSmalruby

Smalrubyは、Rubyを用いてプログラムを作成できるようになることを目的とした、小学生向けのビジュアルプログラミングツールです。ブロックを組み合わせることでプログラミングを組むことが出来るため、それぞれのコードがどのように作用しているかを視覚的にわかりやすく学ぶことが出来ます。

8歳でも理解できるScratch

Scratch は、8歳から16歳までを対象として作られた学習サイトです。難しい専門用語は一切なく、楽しみながらプログラミングを身につけられます。ゲームやアニメーションまで作ることができ、作品をオンラインのコミュニティで共有できるというSNS的な要素もあります。

初心者に易しいおすすめの本は?

見てわかるUnity4 C#超入門

Unityを使ったゲーム開発について、丁寧に解説された書籍です。タイトルにある通り、UnityだけでなくC#についても学べます。

Ruby入門書「たのしいRuby」

Ruby開発者自身が監修しており、Rubyの入門書として人気の書籍です。プログラミング初心者でも理解できるように、チュートリアルから始まり、基礎、クラス、そして実践とそれぞれテーマを切り分けて解説しています。これを読めばRubyの基礎から応用までを学ぶことが出来ます。

まとめ

いろいろなプログラミング学習サイトについて紹介してきました。気になったサイトはありましたか。プログラミングの学習の仕方は様々あるため自分のレベルやモチベーションにあった学習サイトを選んで効率的に学びましょう。

関連記事

ページ上部へ戻る