起業するのにおすすめの職種ってなにがある?成功の秘訣も解説!

「起業に興味はあるけど踏ん切りがつかない」という方も多いのではないでしょうか。起業という世界を知る機会がないと、何か大げさなものとして捉えてしまう傾向があるようです。この記事では、起業におすすめの職種や成功のコツ等をご紹介します。

失敗しない起業の条件

小資本で始められる

失敗しないための起業の条件としては、まず小資本で始められるという点が挙げられます。小資本で始めることのできるビジネスは資金管理がしやすく、もし失敗したとしても痛手が小さいため再チャレンジすることが可能でしょう。また、起業にはお金が必要という考え方もありますが、お金がないのであればお金をかけずにすむ業種を探すのも一つの手です。

在庫を抱えない

在庫を抱えないというのも失敗しない起業の条件の一つです。在庫は売れない限り利益にならないため、在庫を抱えるというのはリスクに繋がります。どうしても在庫を抱えるビジネスがしたいのであれば、売れる見込みが立つまでは少量の在庫で回すようにしましょう。

継続できる分野である

継続できるというのは、例えば月額課金システムのコンサルやメルマガ、アパートのオーナー等一定期間に決まった額の収入を得られることを指します。このモデルであれば同じ人が繰り返し何度もお金を払ってくれるため売上予測が立てやすく、また安定した収入が得られるため健全な精神を保つことができるでしょう。

成功しやすいおすすめの職種

コンサルタント業

コンサルタント業は設備投資等が必要なく小資本で始めることができ、商品も自分自身になるため在庫を抱える必要がありません。コンサルタント業の具体例としては、ビジネスコンサルタントに加え、セラピストやカウンセラー等も挙げられます。

中には資格が必要なものもありますが、特別な資格がなくても趣味や特技を教えることもまたビジネスになり得るでしょう。しかし、趣味や特技を活かして「収納アドバイザー」「アロマセラピスト」等の資格を取得すれば専門家を名乗ることもできるのではないでしょうか。

レンタルビジネス

レンタルビジネスは土地や建物を貸す不動産業が代表的ですが、他にも車を貸したり、ブランドバッグを貸したり等のビジネスも可能です。レンタル品によって資本は大きくなることもありますが、有料会員制にする等の工夫で継続的に収入を得られる可能性があるでしょう。レンタルビジネスの具体例としては、アパートや駐車場のオーナー、カーシェアリングサービス等が挙げられます。

マッチングビジネス

マッチングビジネスは在庫も資本もいらないため始めやすいモデルであり、ネットを使った方法とオフラインでの方法があります。具体例としては、結婚したい男女をマッチングする婚活パーティーや企業と労働者をマッチングする派遣会社等が挙げられるでしょう。

女性に人気の職種

ライティング

ライティングはPCとインターネットさえあれば始めることができるでしょう。未経験でもチャレンジでき、かつクラウドソーシングの活用で自宅でも取り組みやすいのが特徴です。在宅で仕事を行いやすいため、特に妊娠や出産等でライフスタイルが大きく変化しやすい女性に人気の職種です。

ネットショップ運営

自分で作ったハンドメイド作品をインターネット場で出品・販売するネットショップ運営も女性から人気の高い職種です。実店舗を持たないため資本を少なく抑えることができ、またオーダーメイドを活用すれば在庫を削減することも可能でしょう。しかし、食品や一部の美容用品(手作り石鹸等)は法律に抵触する可能性もあるため注意が必要です。

自宅サロン経営

自宅の空いている部屋を利用して絵手紙やネイルサロン等のワークショップを開催する、自宅サロン経営も女性に人気の職種と言えるでしょう。自分のペースで続けられることが特徴ですが、においや防犯性といった観点から自宅のプライベート空間とどのように分けるかという課題もあります。

起業を成功させるコツ

起業は小さく始める

起業というと何か大それたことを行うようなイメージがあるかもしれませんが、最初は小さく始めるのが成功させるコツです。失敗しても痛くないくらいに小さく始めておけばリスクも少なく、失敗してもその経験を活かして再チャレンジすることができるでしょう。そのため、本業で生活費を確保しながら副業で起業するのが安全な道です。

情熱を持つ

起業を成功させ成功者と呼ばれる人には信念や情熱といった共通のマインドがあります。それがあるからこそ自分の商品をより理解することができ、お客様主体の良いサービスを提供することもできるでしょう。起業というのは時に険しい道に差し掛かることもありますが、その際に信念や情熱を持っていれば乗り越えられることも多いのではないでしょうか。

信頼できるビジネスパートナーを得る

ビジネスというのはどの事業分野を選択するかというのも大事ですが、誰と一緒に行うかといった点も無視することはできません。そのため、信頼できるビジネスパートナーを得ることは起業成功のコツの一つとも言えます。

ソフトバンクの孫正義氏の右腕として有名な三木雄信氏のように、ビジネスを支える右腕の存在が成功の秘訣になることもあります。ビジネスパートナーは相談者であったり、自分の不得意なことが得意な人であったりするため、自分の特性を知りつつそれを補完してくれる人を探しましょう。

まとめ

起業にお薦めの職種や成功のコツ等をご紹介しましたが、職種や事業分野によっては資格や認可が必要なものもあるため、起業前にしっかりと調べておく必要があります。起業する前に自分が起業を考えている分野の情報を取得するというのも、成功の秘訣と言えるのかもしれません。

関連記事

ページ上部へ戻る