エンジニアの情報収集サイト!新卒エンジニアもおさえておきたい

日々技術が進歩するIT業界では、プログラミングやハードなど様々な分野の最新情報が舞い込んできます。本記事では、情報収集をする際に便利なオススメサイトを取り上げました。新卒エンジニアでまだどのようなサイトを見ればいいのかわからない方におさえてほしいサイトです。是非参考にしてみてください。

エンジニア必見!トレンドニュースは?

POSTD

「Media Technology Labs」というリクルートホールディングスが運営しているメディアサイトです。海外のエンジニア向けのブログや、ニュース、ビジネス記事といった情報を翻訳して掲載しています。まだ翻訳されていない記事を見つけた場合は、翻訳希望を出すこともできます。

TechClips

TechClipsは、notari株式会社が運営している、エンジニアとして成長するための情報に特化したニュース共有サイトです。この中ではエンジニアは「Clipper(クリッパー)」となり、「ClIP(クリップ)」というブックマークを行います。するとCLIP数が溜まっていき、CLIP数が多い記事はそれだけ多くのエンジニアに注目されている事ということがわかるようになります。

CLIPされた記事にはコメントを投稿することが可能です。また、気に入ったクリッパーをフォローすることで、自分が取り入れたい情報を効率的に取り入れられます。

開発エンジニア向けニュースサイトは?

gihyo

gihyo.jpは、株式会社技術評論社のコンテンツサイトであり、技術評論社の書籍、雑誌が公開されているサイトです。ジャンルとしては開発エンジニア向け・ネットワークシステム管理者向け・デザイナー向け・ライフスタイル・サイエンス系といった記事があります。

日刊の雑誌のように毎日新しい技術のニュースが公開されているため、スマホやパソコンなどでインターネットを使って様々な記事を購読したい方におすすめのサイトです。

HackerNews(海外メディア)

HackerNewsは、Y Combinator というベンチャーキャピタルに運営されているメディアです。アメリカのスタートアップ企業やデベロッパー向けのニュースを読むことができます。ユーザー投稿型のサイトのため、コメント投稿で質問をすることも可能です。

海外のメディアのため、英語力は必要ですが、特にベンチャーに身を置いている方にはスタートアップの情報などを仕入れるのにおすすめのサイトです。翻訳が苦手な場合は、上記で挙げたPOSTDを一緒に活用するのも一つの手です。

エンジニアなら読みたいブログは?

はてな開発ブログ

はてな開発ブログ(Hatena Developer Blog)は、エンジニアに向けたインフラ向けのソースコードの書き方や、座談会・勉強会のレポートなどのリアリティがある情報が読めるブログです。実際のエンジニアの感想などが載せられているため、参考にしやすいです。

内容としては、座談会・勉強会のレポートが多いです。深い技術の知識を得たい方にはおすすめです。

Developers.IO (クラスメソッド社)

Developers.IOは、クラスメソッド社が運営する、AWS、iOS/Androidアプリなどの最新技術情報や働き方に関する記事を紹介するページです。

「ノウハウは全て出す」をモットーに発信を行い、やってみたことをハイスピードで共有されているメディアです。開発環境の詳しい部分や開発手法など知りたい時に活用したいサイトです。

新卒エンジニアが入れるべきアプリは?

Xcode

「Xcode」は、Macユーザーのエンジニアが開発をする時に絶対に必要になる開発環境です。プログラミングを始めるにあたって最初の土台にもなり、最後まで付き合うことになるアプリです。

「Xcode」は、初めて購入したMacにはプリインストールされていないため、App Storeから無料でインストールをしましょう。これをインストールすることで、iOSアプリの開発などを始めることができます。

Homebrew

「Homebrew」は、Mac OS X上でソフトウェアの導入を簡単にするパッケージ管理システムです。こちらでソフトウェアのインストール、アンインストールを一元的に管理ができます。

/usr/bin/ruby -e “”$(curl -fsSL https://raw.githubusercontent.com/Homebrew/install/master/install)””

こちらをターミナルで実行すれば、Homebrewのインストールができます。Homebrewのスクリプトは様々なものがあるので、必要になった時に検索しましょう。

エンジニア向けイベントスペース利用は?

ヒカ☆ラボ

ヒカ☆ラボとは、ヒカリエ・ラボラトリーの略称で、エンジニア・クリエイターのための無料で開催される勉強会です。特に技術向上を目的にしており、幅広い技術について学ぶことができます。

様々な企業の登壇もされているため、思わぬ情報を収穫できるかも知れません。また技術以外にフリーランス活動などをテーマにした勉強会も開催されています。

TECH PLAY SHIBUYA

TECH PLAY SHIBUYAは、コミュニティスペースやワークスペース、セミナーやイベントスペースといった用途で使用可能です。個人の利用であれば無料で貸し出されています。平日は10時〜22時、休日は10時〜19時まで利用できます。

フリーWi-Fiや無料の電源、3面の大型スクリーン、2台のサブスクリーン、マイクなども貸し出し可能です。団体ではもちろん、勉強スペースや作業スペースとしても利用可能です。また、このスペースを利用するTECH PLAYでは多くのワークショップが開催されています。

まとめ

エンジニアならおさえておきたい情報サイトを紹介しました。新人・ベテランなど関わらず、エンジニアとして情報収集を日常的に行い、技術の流れに置いていかれないように日々勉強を続けていきましょう。

関連記事

ページ上部へ戻る